-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT
-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT

-〔MEN'S〕-  Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   ARMY CARGO PANT

通常価格
¥31,900
セール価格
¥31,900
税込み。

-〔MEN'S〕-  
Nigel Cabourn ナイジェルケーボン   
ARMY CARGO PANT

アメリカ軍を代表するミリタリーパンツM-51をベースにイギリス軍ブリティッシュアーミパンツの特徴的ディテールをミックスして完成したアーミーカーゴパンツ。ファブリックは非常に剛性の高い組織コットン100%バックサテンを使用。M-51の特徴的ディテールであるドローコードの付いたカーゴポケットは、もちろんのこと再現しておりこのディテールは止血帯として、またカーゴポケットの固定とも言われるディテールです。このドローコードはカーゴポケット内に収納することも可能。そしてフロントに配されたプリーツパッチポケットはブリティッシュアーミーパンツの特徴的ディテールになります。また裾にはドローコードがついており裾を絞って履くこともできます。両軍を代表するパンツを見事にミックスさせ完成したパンツです。



【MADE IN】JAPAN

【FABRIC】COTTON 100%

【COLOR】DARK GREEN

【SIZE】30 / 32 / 34

-30- ウエスト80cm 股下70cm 腿幅35cm 裾幅25cm

-32- ウエスト85cm 股下72cm 腿幅36cm 裾幅25.5cm

-34- ウエスト90cm 股下74cm 腿幅37cm 裾幅26cm


〔着用モデル〕
身長170cm ・体重60kg ・着用サイズ 30


SOUD OUT商品でもお取り寄せができる場合もございます。
購入ご希望の方、その他ご質問などあればお気軽にお問い合わせ下さい。


【ブランド詳細】

Nigel Cabourn ナイジェル ケーボン (イギリス)

ナイジェル・ケーボン(Nigel Cabourn)は40年以上に渡ってガーメントデザインをしてきました。彼はトレンドに左右されることなく、ビンテージクロージングや生地、デザインディテールと言ったものに対して、長年に渡って情熱に突き動かされて創作しています。このような要素が彼のクリエイションの基礎となり、そして現在の彼のコレクションの重要な部分を占めてきたのです。ナイジェル・ケーボンは1967年から1971年までイギリスのNORTHUMBRIA UNIVERSITYに在籍し、まだ在学中の最終年に自身のブランドであるCRICKET (のちにNigel Cabournと改名)を立ち上げました。その当時から現在に至るまで周りの多くの人々のアドバイスに反して、イギリス北西部の街 Newcastle Upon Tyne の拠点から動くことはありませんでした。それはその寒くて風の強いイ ギリス北部の環境が、デザインをする上で大きなインスピレーション源となっているためだからです。そして今では数少ないアウターウェアのスペシャリストとして知られるようになったのです。ナイジェルがこれまで30年以上かけて収集してきたビンテージクロージングは、今では4000点以上にも及ぶ膨大なコレクションになっています。その中には、レアなイギリス軍のテストサンプルを含む1910-50年代のイギリスを中心としたヨーロッパ、アメリカのミリタリーウェアやワークウェア、そして探検家が着用した貴重な服等が含まれ、自分で世界中から探し出してきたものばかりです。毎シーズンの彼のコレクションの土台となっているのは、この増え続けているビンテージコレクションであり、決して特定のトレンドや一般の人達が求めているものに流されて創作している訳ではないのです。毎シーズン発表するコレクションがリアルなストーリーや歴史観、そして完成度を基軸とし、それを纏めて支えているのが最高レベルのクオリティーなのです。ナイジェルは現在もNigel Cabournブランドの原動力として活動し、自分のチームや協力工場、コラボレーションする企業等と協同してコレクションの創作に携わっています。