-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER
-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER

-〔MEN'S〕-  JAMES GROSE ジェームス グロース  RACING JACKET SHEEP LEATHER

通常価格
¥143,000
セール価格
¥143,000
税込み。

-〔MEN'S〕-  
JAMES GROSE ジェームス グロース  
RACING JACKET SHEEP LEATHER

1876年創業から1971年までモーターサイクリスト達に親しまれたイギリスの老舗「James Grose」1971年一旦その歴史に幕が下ろされましたが2013年ジェームス・グロースのビンテージジャケットの素材や製造技術の卓越した品質の高さに感銘を受け、この忘れられていたブランドに新しい息吹を吹き込むべく、イーストロンドンのバイカーズジャケット専門ファクトリーでジェームス・グロースのブランドの名のもとに製造を開始、最高級のラグジュアリーレザージャケットとしてジェームス・グロース・ブランドが復活を遂げました。こちらの商品は1950年代に発売されていたアーカイヴを基に現代的なアップデートが施されモダナイズされたシルエットが特長のライダースジャケット。



【生産国】イギリス

【素材】シープレザー (裏生地 ポリエステル65% コットン35%  袖裏生地 ポリエステル100%)


【カラー】ブラック


【サイズ】36 / 38  /  40

-36- 
肩幅43cm 身幅49cm 着丈60cm 袖丈59cm

-38-
肩幅44cm 身幅51cm 着丈61cm 袖丈60cm

-40-
肩幅45cm 身幅53cm 着丈62cm 袖丈61cm


〔着用モデル〕・身長168cm ・体重58kg

〔着用サイズ〕36サイズ



SOUD OUT商品でもお取り寄せができる場合もございます。
購入ご希望の方、その他ご質問などあればお気軽にお問い合わせ下さい。


【ブランド詳細】
JAMES GROSE ジェームス グロース (イギリス)

モーターサイクリスト達に親しまれたイギリスの老舗「James Grose」
英国製の2輪が栄華を極めていた時代に多くのモーターサイクリスト達のバイクライフを支えた「James Grose」
ジェームス・グロースの起源は1876年のロンドンまで遡ります。19世紀末から20世紀にかけてモーターバイク、パーツのディーラーとして成功を収め、UK モーターサイクル全盛期には、ジェームス・グロースはモーターサイクリストのウェアやアクセサリーを扱うリテーラーとして発展し、ロンドンのメインロードのユーストンロードとグレイトポートランド・ストリートが交差する地にランドマークとして長らく君臨したジェームス・グロースもイギリス全土を覆った経済停滞の波には抗えず、1971年にそのヒストリーの幕を閉じました。一旦その歴史に幕が下ろされるとほとんど忘れられた存在になっていたブランドに転機が訪れたのは2013年の事でした。ひとりの日本人モーターサイクルマニアが、UK旅行中に手に入れたジェームス・グロースのビンテージジャケットの素材や製造技術の卓越した品質の高さに感銘を受け、この忘れられていたブランドに新しい息吹を吹き込むべく、イーストロンドンの家族経営のバイカーズジャケット専門ファクトリーでジェームス・グロースのブランドの名のもとに製造を開始、最高級のラグジュアリーレザージャケットとしてジェームス・グロース・ブランドが復活を遂げました。現在ではアーカイブのディティールを踏襲しながら、モダナイズされたシルエットが特長のライダースジャケットをリリースしています。